Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

池袋Y電機 店員さん

先日、PCの周辺機器をY電機で購入した。

たいした値段の物ではないが、どうしても必要というわけではないので結構長い間、買おうか、どうしようか迷っていたのだが、時間潰しに立ち寄ったときに見てみたら、

「あれっ?随分安いじゃん!」

早速その場で価格.comをチェックすると、最安値よりさらに一割程安い上にポイント10パーセント還元!

「おかしいな?」と思い陳列棚のプライスカードと現物の製品型番をよく見ると、アルファベットが一文字違い、プライスカードの型番の品だと表示されている金額で妥当だけど該当商品は棚には見当たらない。
たぶん陳列時に同メーカーの安い方の商品と型番を打ち間違えたらしい。

ダメもとで近くにいた女性店員さんに声をかけ
「これって、この値段でいいんですか?」
「はい、そうです」
「じゃあ、これください(ラッキー!)」
「ありがとうございます。では、レジの方へ」

支払いの時、店員さんが商品のバーコードをスキャンしたら当然正規の金額が出てきたので、店員さんはクビを傾げながら陳列棚に確認しに行った。


ふと、前エントリー池袋Bカメラ ムカついた店員の一件が頭をよぎる。

が、戻ってきた店員さんは、レジを操作し、あっさり安い金額で打ち直してくれた!

| Diary | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/84-8651d140

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。