Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

内紛勃発 ハンガリーGP

事の発端は、チームの「予選アタックはアロンソ先行」という指示をハミルトンが無視したかららしい。

最終予選、トップタイムを叩き出しピットに戻ってくるハミルトン。
ポールポジションを奪い返そうとピットで待機していたアロンソがコースに向かう。

あれっ?走り出さない?クルーはマシンから離れているぞ?
おいおい、ハミルトンが戻って来ちゃったよ!トラブルか?

やっと走り出したアロンソが渾身のアタックでハミルトンの出したタイムを塗り替える!

本来ならもう一度アタック出来る予定だったハミルトンは僅かに時間切れで2番手で予選を終えることに。


ロン・デニス怒っていました。ヘッドセット放り投げていました。スチュワードも怒りました。


審議の結果は、アロンソは5グリッド降格、チームには今GPでのコンストラクターズポイントは与えない!となりました。


決勝レースは順調に進み、おとがめなしでポールスタートのハミルトンが優勝。続いてライコネン、ハイドフェルドの表彰台です。

マッサは予選からパッとせず、琢磨は15位、スパイカーから参戦した左近は早々にリタイアでした。

| F1 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/70-89fc7192

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。