Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

凱旋帰国 イギリスGP

やっと本領発揮したライコネンが前戦に続き優勝。

マッサはフォーメーションラップを終えたグリッド上でスタートできずにエクストラフォーメーション後、ピットレーンからのスタートに。
それでも「今日のフェラーリは速すぎた」と2位になったアロンソが語ったように序盤からポジションを回復し5位入賞。(シューマッハなら表彰台までたどり着いたかも?)

3位には母国GPで気負ったか?初めてミスらしいミス(ロリポップの上がる前に給油ホースを付けたまま発進させようとしてタイムロス)をしたハミルトンが入賞し連続表彰台記録更新とポイントリーダーの座をキープ。

優勝は逃したものの、戦略が上手くいきハミルトンを抑えたアロンソが表彰台でライコネンに嬉しそうにシャンパンをかけていたのが印象的でした。

デイビッドソンはトラブルで一度ピット内にマシンを納めるも修理後再スタートし完走を目指すも再びトラブルでリタイア、琢磨は14位完走でした。

| F1 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/68-ab99c761

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。