Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

結局Zest Air

夕方5時チョット前にMちゃん宅に戻りました。

空港まではタクシーで15分位だと思ったので何とか19時15分のフライトに間に合います。

とりあえずIsla Retaは塩っぱいシャワーだったので、強烈な水圧の真水シャワーを浴びさせてもらいます。
部屋に戻り荷造りを始めると傍らでMちゃんが手伝ってくれます。

荷造り中着替えの中から、何故か女物?のパンツが出現!
かばやんでクリーニングを頼んだのですが、間違えて入れてしまったようで皆に笑われます(^^;


「じゃ、行くね。」
「待て待て、とりあえず刺身の残り食べて行け」

Isla Retaで食べ残した半身がお皿に盛られています。

チョットは食べて帰ろうと一切れ食すと、旨い!

さっきは、直前まで生きていたマグロを捌いたのですが、時間が経って旨みが増しました!


女性陣とは玄関でお別れ(時間を掛けるとウルウルしちゃうのをMちゃんがわかっていたから)、ダンナさんとビールオニイサンが荷物を運んでくれ、ダンナさんが雨の中バイクで呼んできてくれたタクシーに乗り込みます。
(ビールオニイサンがナンバー控えてたけど、ダバオのタクシーだから大丈夫ディバ?)

車中会話もなくムスッとしたドライバーでしたが、「お釣り(20ペソ)いいよ」っていうと満面の笑顔です。


タクシーを降りるとポーターのオニイサンが勝手に荷物を運んでくれます・・・
チェックインカウンターまで同行です・・・

「ターミナルフィー幾らだっけ?」
「200ペソ ポ」
「えー!そんなに高いの!」

「オニイサン(ポーター代)幾らだっけ?」と確かIDに書いてあったはずだとIDを指差すと
「決まっていないよ。いくらでもOK」
「ターミナルフィー200じゃ、お金無いんだよ・・・」
「OK大丈夫!」

コインを数ペソ渡しただけですが、それでも「Thank you po!」

「少なくてゴメンね・・・」
「OK lan po!」

やっぱミンダナオは良い所だ!







禁煙タウンダバオでは喫煙所も以前の喫茶店内から屋外に変わっていました。








かばやんの広告は相変わらず設置されています。


時刻は18時45分
まだ折り返し便が到着していませんが、Zest Airは無事飛ぶのでしょうか?



と、このすぐ後からネット接続が出来なくなってしまいます!

| Philippines | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/646-f8c9bc89

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。