Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人類つぶやき計画

Twitterのアカウントを取ったのは2008年10月。

「なんだか得体が知れないけれど、とりあえずアカウントだけは確保しておこう」とアカウントを作っただけで、最初の頃は全く使っていませんでした。

1年位前までは世間での認知度も低く「Twitter?何ソレ?」って感じだったのが、今ではTVで取り上げられるわ、企業の広告?に利用されるわ、SoftBankの新機種には標準でTwitterクライアントが搭載されるわと、日本でも当たり前に使われるサービスになりました。


Twitter以外に登場したネットのサービスもいろいろありますが、ここまでメジャーになったものは少ないのではないでしょうか?

・セカンドライフ >鳴り物入りで登場したけれど、もはや過去の物?
(アカウント持ってない)
・friendster >今はfacebookらしい (friendsterはバドゥイだよ<某ピナイ談)
(バドゥイらしいのでfacebookに移行した)
・アメーバピグ >日本ではソコソコ盛り上がっているようです
(興味ないのでアカウント持ってない)
・mixi >ドコモから今更BlackBerry用アプリがリリースされましたが、一時期の盛り上がりは無し
(アカウントは持っているが全く使ってない)

*六本木の某うさぎちゃんパブ?はお客さんと店外で逢う(アフター)のは禁止ですが、マイミクであればOKだそうです(^^;

Twitterの類似サービス(二匹目のドジョウ狙い)として、「Amebaなう」や「Google Buzz」なんてのも出てきましたが、「Amebaなう」はほぼ日本国内限定、「Google Buzz」はGoogle謹製サービスですがGoogle信者の私から見てもTwitterに取って代わる事は不可能だと思います。


確固たる地位を築き上げたTwitterに既存のネット上のサービスも連携を始めました。
(Google BuzzもTwitterとの連携機能があります)

facebookのアカウントには、(アプリを介して)Twitterへのつぶやきと同時に投稿出来るようになりました。
(ただ、全てのつぶやきを同時投稿してしまっているので日本語の読めないフィリピン人友達意味不明でしょう(^^;
そもそも日本語フォントが表示出来ず文字化けの嵐で迷惑かもしれません・・・)


そして、数日前からはこのブログで使っているFC2と、つぶやきのバックアップ用に使っているHatenaダイアリーでもTwitterとの連携機能が採用されました!

FC2、Hatena共に前日分のつぶやきをまとめ記事として投稿する機能と新規記事が投稿された際に自動的にTwitterにつぶやく機能が備わっています。


今後も様々なサービスがTwitterと連携していくことでしょう。

| Diary | 19:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

balikbayanさん
そういえば、かなり昔。
電車でお会いした時に、まだ私が情報処理にワードプロセッサーを使っていた時、PCの専門書を持ってらっしゃった事を思い出しました。その頃は、「オタクだなぁ」くらいに感じていましたが、いつの時代もそう、balikbayanを追いかけるように、ムーブメントが起きているんですね^^

| 新星2 | 2010/05/31 14:30 | URL | ≫ EDIT

新星2さん

新星2さんと電車で会った事ありましたっけ?
スミマセン、記憶に残っていません・・・

たぶん私は3人目だと思うから

そういえば、かなり昔。
ポニーでお会いした時に、まだ私がコンチIIIを打っていた時
新星2さんがかなり嵌まっていたのを思い出しました・・・

いつの時代も花咲爺なんですね(^^;

| balikbayan | 2010/05/31 14:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/569-0222910f

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。