Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

How to marry a P that knew her 1month ago in 7days 第四章

結婚式が済んだ後は皆でお食事です。
(披露宴っていう訳ではなく打ち上げ的なもので、この食事の料金は依頼費用には含まれません)


もっと引っ張ろうと思いましたが、おそらく約一名、「オッサンの体験談はもういいから、とっとと書きやがれ!」と思っている輩がいると思いますので(^^;


エージェントに依頼する費用なんですが

結婚式までと、その後の書類作成、申請、受理

「いや!それだけではありませんよ!今なら日本までの片道航空券がセットになって、お値段ボッタの20諭吉!」

「ただし!今回ボッタ価格の為、100人のアキノさんや、新人とはいえ27人の申師任堂さんでは受け付けられません!諭吉さんでお願いします!」


・・・

・・・

高っ!勿体無!


今回依頼したは、パサイのOWWAの辺りにある雑居ビルの中に事務所を構えるエージェントで、ちょっと前にJの友人が依頼し既にVISAを取得し日本入国を果たしているそうです。

最初はエージェントってどんな奴等なんだろう?と思っていましたが、事務所の名前からすると旅行代理店でしょうか?
結婚式を行った神父さんは、エージェントの人ではなく委託神父さんなんでしょう?
日本の旅行代理店が海外出張者や留学生などのVISA申請を代行するのと同じ感じのようです?


結婚式は、オプション料金を支払えば別会場で親類縁者を招き盛大にやったり、ケータリングサービスを利用したり、エキストラの手配なども出来るようです。

| Philippines | 14:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/409-fa5c888c

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。