Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長期滞在 in フィリピン

思いがけず長期滞在になってしまったので予算が尽き、リゾートとかに行けないので、近場で遊んでいました。



Mateo Hot and Cold Springs Resort

Bulusan Volcano(ブルサン火山)の麓なので、温泉が湧いてます。
Mateo Hot and Cold Springs Resort という所に毎日のように銭湯替わりに通っていました。

Mateo_Hot.jpg
温泉側

源泉掛け流しなので、奥の方が20センチ程度の深さで、そこで外気に触れある程度冷やされ写真手前の深い方に貯まります。
日本人からすると温泉としてはぬるい(37、8度?)ので、一人で奥の熱い方に横たわります。

ちなみに、小さな子供に冗談で
「今夜のおかずは、おまえだ!ボイルして食べるから」と熱い方に連れて行くと

本気で泣きます  くれぐれもご注意を!...ψ(。。)メモメモ...




湧き水側

湧き水掛け流しなので、天気の悪い日だとチョット冷たいです。
子供達は、温泉側に行くと日本人に茹でられて食べられてしまうと恐れ、たいていこっち側にいます。

一度温泉に入っている時に、「早くこっちに戻れ!」と血相を変えて呼びかけられ、何事だ!と一目散にコテージの方に戻りました。
すると、ナイフを振り回して暴れる男一人。
遊びに来ていたアメリカ人が自分のアサワにちょっかいを掛けたと、そのアメリカ人を追いかけてます!

危険を感じた、自称「ガバメント(役人)の人」がガバメント(銃)で2発威嚇射撃!

パン!パン!

なんとか事なきを得ました。

目の前で銃声を聞いたのは初めてだったのですが、運動会とかのスタートのピストルの方が迫力ありますね。
ドラマとかだと「バキュ~~ン!」とか鳴ってますが、実際はなんか情けない音なんですね・・・


Bulusan.jpg
Bulusan Volcano

BulusanLake.jpg
Bulusan Lake(火口湖)から見る Bulusan Volcano

活火山です。
このところ毎年噴火しています・・・
町は火山灰だらけ、さらに数ヶ月前には台風も直撃し大変らしいです・・・

BulusanBeach.jpg
ビーチから見た Bulusan Volcano

よく行っていたビーチは沖に向かうと、砂浜を抜けると延々と珊瑚?溶岩?が続きます。
膝辺りまでしか深さがないので海水浴はできません。
そして更に沖に向かうと、いきなり水深20メートル位になるので、海水浴と言うより素潜りになります。

溶岩の辺りには巨大なウニがゴロゴロしていて、みんなの静止を押し切り食べてみました。トゲが長いだけで本体は小さく、身もあまりありませんでした。
味は、ウニ?(もともとウニはあまり好きじゃないので・・・)

そのウニを食べた夜中、胃に猛烈な痛みが1分周期で襲ってきて死ぬかと思いました・・・

みんなでジープに乗り一山越えてビーチに行く時に、普段は「危ないから中に乗れ!」とジープのうしろ(入り口の所)につかまって乗るのもなかなかやらせてもらえなかったのですが、「やだっ!屋根がイイ!屋根じゃなきゃ帰るっ!」と大人なのに駄々をこね、念願叶い屋根の上に乗ることが出来ました!
山を抜ける最中、道路に迫り出した大きなバナナの葉っぱが顔面にヒットしたり、道路脇の人に「屋根に外人が乗ってるぞ!」と見せ物のようになりましたが、スゲー楽しかったです。

屋根に乗る時は、お尻が痛いので、キャリアの上に自分のサンダルを敷き、その上に座るようにすると痛くないです!...ψ(。。)メモメモ...

auditorium.jpg
IBC向かいにある、広場と教会

フィエスタの時には、この広場でバスケ大会やカラオケ大会、それと美人コンテスト(サンミゲル主催?)なんかもやってました。
右上にあるのが教会(結構有名らしい?)で、広場脇から100段くらい階段を上ったところにあります。


私の場合、フィリピンに行っても、とくに遊び回ったりしないで地元民のように過ごしているので、繁華街とかはよく知らないのですが、二十日程この町に住んでみて、小さな町ですが暮らすには良い町だと感じました。
ジープで小一時間行った所には結構開けた漁村もあります。


現在は携帯もあるし、インターネットも普及しているので、老後はこんな町で暮らすのも幸せかもしれません。

| Philippines | 12:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まだ沢山

フィリピンでまだ行った事のないとこが沢山あり、ユクユクはリタイアしたらフィリピンで暮らせたらと思っております。綺麗な写真を見ていたらGOしたくなりますね。(^o^)

| フィオラノ | 2008/09/21 12:43 | URL | ≫ EDIT

フィオさん 同感です

お金に余裕があれば今すぐにでもフィリピンに移住したいです・・・
ブログを書かれている人でフィリピンで暮らしている人が何人もいらっしゃいますが
どうやって生計を立てているのでしょうかね?
Naoki♪さんの記事で知ったのですがセブパシが格安で就航するみたいですね
羽田発だったら気軽にGO出来るのですが
関空発だと新幹線利用で片道1万6千円位掛かるようなのでチョット厳しいです・・・
バスなら安いようですが、バスは苦手です

| balikbayan | 2008/09/21 13:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://balikbayan.blog91.fc2.com/tb.php/215-7724432d

TRACKBACK

NEWER POSTS | PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。