Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CEBU PACIFIC

初めてDAVAOに行った時。

NW20で夜中にニノイアキノ国際空港(ターミナル1)に降り立ち、タクシーでパサイの
コパカバーナ(アパートメント・ホテル)に向かい、2000ペソ(5000円位)も支払いシャワーと数時間の仮眠だけ取り、翌日早朝センテニアル(ターミナル2)のPALのオフィスでチケットを購入しDAVAOに向かいました。

ちなみに、コパカバーナの向かい側にあるのが、エドコン(エドサコンプレックス)というGOGOバーがイッパイのお楽しみ処らしいです。
(その手のお店に行ったことないので、つい最近まで知りませんでした・・・)

予約もせず当日の購入だったので予定していた次の便(DAVAO行きは1日に数便あるので助かりました)になってしまい、しかも搭乗する便は当然のように2時間遅れ・・・

初DAVAOだったので、心配してくれたダバオ出身在日フィリピーナオバサン(腐れ縁です)が兄弟に頼みジープで空港まで来てくれていたのに、半日も待たせるハメになってしまいました。

友人宅で数日過ごしマニラに戻るチケットを購入しに行く時、「セブパシフィックの方が安いし、欠航も遅延も少ないよ」と言われたのでセブパシのチケットを購入しました。

マニラに戻る日、ダバオ空港で別れ一人寂しく搭乗案内を待っていたのですが、欠航も遅延も少ないはずのセブパシも案の定遅延・・・
それを知らない彼女からマニラ到着時刻を狙ったSMS着信が、
[mou manila tsuita?]
[mada davao iruyo...]
[nande? kaeranaino?]
[mata delay desu...]

結局2時間チョット遅延しましたが、飛行中の機内ではフライトアテンダント達がクイズやゲームをやってグッズをプレゼントしたりして楽しかったです!


以前は、NWAのワールドパークス提携航空会社だったので、マイルも貯まったのですが、現在は、

米連邦航空局(FAA)は、フィリピンの安全運航基準が国際民間航空機関(ICAO)によって定められた国際標準に達していないと発表いたしました。これを受け、2008年1月 26日より、ノースウエスト航空は、セブ・パシフィック航空とのワールドパークスおよび旅客、貨物運送における一切の提携を一時中止しております。

と、なっています。


欠航も遅延も少ないのは、機体や天候に不安があっても一か八かで飛ばしていたからなのかもしれませんね・・・

スポンサーサイト

| Philippines | 00:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛行機大好き。だけど・・・

飛行機に嫌われているのか、ツイてないとゆーか、何なんだか・・・

自分が乗る時は勿論、友人の送迎に行く時も遅延欠航当たり前です・・・


成田まで迎えに行くと、
・ピナツボ火山の噴火で、当分の間飛行機は欠航。
・マニラの天候不良で、1日遅延。
・機体トラブルで、1日遅延。

成田まで送っていくと、
・大量のシーフードヌードルの積み込みに手間取り、1時間遅延。
・チェックインした他の客が搭乗しておらず探しまくって、1時間遅延。
・大雪の影響で9時間遅延。
(この時はPR431だったのですが、JALを優先的に離陸させたため同じ時間帯に出発のJL741は先に離陸、その後空港閉鎖になりPRは足止めされました)

自分がフィリピンに行く時は、
・なんだかんだで、平均1時間遅延。

フィリピンの国内線では、
・タガログのアナウンスが聞き取れなかったのでよくわからないけど、アナウンス後に周りの乗客達にどよめきが起こり3時間遅延。
・珍しく定刻に動き出したと思った便は、タキシング中に「バキ、バキ、バキーっ!」と、もの凄い異音と振動を感じると、停機。窓から外の様子を見ていると、大きな鉄パイプを担いだ整備士らしき人達が集まってきて、機の下でその場で修理?していて、滑走路を塞いでしまい飛行機大渋滞!
機体交換しろよ~っ!と思ったのに滑走路手前でにわか修理を終え、1時間遅延。
着陸時は脚が逝っちゃうじゃないかとドキドキ・・・
・30分遅れでタキシングを開始した便は、滑走路に進入しスタートラインでエンジンの空ぶかし。「30分遅れなんて慣れっこさ」と思っていたら、たび重なる空ぶかしが延々と・・・なんかエンジン音おかしいし。滑走路を塞いでしまい飛行機大渋滞!
機体交換しろよ~っ!
と思ったのに更に30分遅れで強行離陸。
まあ、片一方のエンジンでも動いていれば飛べるか・・・動いていればね・・・


飛行中は、是非体験してみたいエアポケットに入ることもなく順調なんですけどね。

| Diary | 19:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たかが水、されど水

やっと、水道が復旧しました!

蛇口をひねれば水が出る、日本では当たり前のことに感謝しながらシャワーを浴びました。

水道工事などで事前にわかっている断水なら汲み置きしたりして対応出来ますが、災害などでのいきなりの断水だとかなり大変だと思い知りました。

世界各地で災害に遭われた人や、水の少ない土地で生活している人、本当に大変だと思います。頑張ってください!



「水よ、お前には、味も、色も、香りもない、……お前は生命に必要なのではない。お前が生命なのだ。」 (サン・テグジュペリ 「人間の土地」から)

| Diary | 00:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。