Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

| PAGE-SELECT | OLDER POSTS

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ダイ・ハード4.0」

「僕の彼女はサイボーグ」の前にやっていました。

あり得なさ過ぎる場面や展開もありましたが、そこがダイ・ハードシリーズで単純に楽しめました。

見所の一つ、大ジャンプさせた車でヘリを撃墜する場面は、母に話しかけられているまさにその時だったので見逃してしまいました・・・


劇中、NOKIA E61(マクレーンに放り捨てられた・・・)やCommunicator 9300(何でE90じゃなかったのか?)やいろいろなガジェットが登場していました!

BlackBerry from docomo
スポンサーサイト

| Movie | 14:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「僕の彼女はサイボーグ」

昨日深夜に放送していました。

タイトルは知っていたのですが、ストーリーや出演者などは全く知りませんでした。

時間も遅かったので、「つまんなかったら途中で寝ちゃおう」と観始めたのですが、最後の方は涙しながらエンドロールまでしっかり拝見しました。


最後、「これで終わりか」と思った後に更にそれまでのストーリの因果関係?を明らかにするストーリーが続くのですが、そこでちょっと混乱してしまいました。


いい歳して平凡でない恋を夢見る妄想オッサンな私なので結構憧れちゃう物語でした。

BlackBerry from docomo

| Movie | 11:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィルムとビデオ

以前、某映画監督のたまごに「映画とテレビは全く違うものだ」と言われた。

「えっ?フィルムで撮るか、ビデオカメラで撮るかが違うだけで、見たときは同じじゃないの?」


申し訳ありませんでした。全く別物でした。


「ガンジス河でバタフライ」の上映会で、まさみ様が「テレビドラマを映画館で上映するなんて、この世界に入って初めてです!東宝芸能だからですかね」と言っていたように、殆どの人がテレビドラマを映画館で見ることは未体験だと思う。


700人程収容できる会場は、スクリーンもそれに見合ったとても大きなもの。

そして、そこに映し出されるテレビドラマ(DVD)

かなり前方の席、しかも若干横のほうだったから、ちょっと見づらかった影響もあるだろうが、目に映る映像は明らかに映画のそれと違うものだった!


自宅のテレビ(未だに4:3のブラウン管)で映画やDVDを見ても違和感ないが、スクリーンでテレビ映像(DVD)を見ると違和感があった。
(どちらが優れているかと言うことではなく、フィルムっぽい、ビデオっぽいということ)


何がどう違うのかは上手く説明できませんが、フィルムとビデオは全くの別物でした。

| Movie | 15:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | OLDER POSTS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。