Isang Lahi

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Regine Velasquez - レジーン・ベラスケス

フィリピンを代表する大御所歌手です。

マライアも認めるほどの歌唱力で、YouTubeにも「Mariah VS. Regine」といったタイトルで同じ曲を歌うマライアとレジーンの動画を交互に繋ぎ合わせて歌唱力を比較した動画が沢山アップされています。

「レジーンの方が上手い」「いや、マライアでしょ」なんて論議されていますが、どちらも上手いことには間違いありません。


評論家ではないですが(^^;強いて言えば
音域と多彩な表現力はマライア
正確さと絶対的声量はレジーンじゃないでしょうか?


初めてフィリピン(パブ)に関わった20数年前、OPMというジャンルに触れ、「言葉はわからないけど、良い歌だなー」と思い、初渡比した際にSharon Cuneta(超大御所シャロン・クネータ)やレジーンのCDを購入し帰国後聴いていました。

スポンサーサイト

| Music | 14:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小柳ゆき


デビュー当初から「歌上手いなー!」と思っていた小柳ゆきさん。

ここ数日、自宅ではYouTubeで、外出中はiPodに入った彼女の曲100曲程をリピートで小柳ゆき三昧です。

CDで上手い歌手は何人もいますが、Liveでこれだけ上手い人ってそんなにいないんじゃ?
国歌独唱も何度かやりましたが、一番上手かったと思います。
(Gacktoは歌詞間違えてたし(^^;)



RegineはLiveでもブレないけれど、Mariahは結構ブレたり、CDではハイトーンで歌っているところを下げて歌っていたり(まあ、そこがまた魅力なのですが)しているのですが、小柳ゆきは小さな華奢な身体からは想像のできない圧倒的な歌声に魂を込めて歌い上げています。

その圧倒的な声を出すのに一気に大量の空気を吸い込むためか、息継ぎの「ヒッ」って音が結構入るのが好きです(^^;


そんな彼女が何故日の目を見ないのか?

デビュー当初は「コギャルのカリスマ」と呼ばれたり、ヒット曲もあったのに、その後は泣かず飛ばず・・・

歌番組(最近はそれ自体少ないですけど)に出演となると、他のそれなりな歌手が霞んでしまうからか、カラオケで上手い人の後に歌い辛い状態になってしまうので敬遠されるのか、ルックスも良いのにほとんど出演していません。


少ないながらもリリースされる曲もカバー曲がほとんどな時期もありました。

「あなたのキスを数えましょう」「愛情」など最初に凄い曲を出してしまったので、それ以上を目指すプレッシャーからか楽曲提供者からも敬遠されてしまったのかもしれません。

歌っている曲や、ファッションなんかを見ると一気にアメリカなどで活動していた方が売れていたような気もします。


いずれにしても、せっかくの才能を埋もれさせるのは勿体ない!

| Music | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。